ゆるく生きる

ゆるく生きるために、考えます

スポンサーリンク

【行ってみた】遠州森町のききょう寺の見どころ、アクセス、駐車場、割引券情報など

f:id:atsushi912:20180624184618j:plain

こんにちは、最近、車中泊ができる車を購入したキノピーです。

今日は、「日本三大ききょう寺」として知られる静岡県の香勝寺(こうしょうじ)を紹介します。

 

概要


静岡県の西部、袋井市の北側にある周智郡森町にある香勝寺は、境内に約4万5千株、15種類100万本以上のキキョウが咲く「日本三大ききょう寺」の一つとして知られています。
6月中旬から7月中旬、そして8月中旬より9月下旬の年に2回見頃があります。8月下旬より9月中旬までは秋の七草も見ることができます。f:id:atsushi912:20180624184655j:plain

ちなみに、他のお寺は、諸説ありますが京都府の谷性寺(こくしょうじ)と兵庫県の遍照寺(へんじょうじ)と言われています。

2018年の開催状況は下記のとおり。

【開園】2018年6月2日(土)~7月20日(金) 8月下旬~9月彼岸中日
【満開】6月下旬~7月20日
【時間】9:00~17:00
【住所】〒437-0214 静岡県周智郡森町草々谷968
【問い合わせ先】0538-85-3630(FAX共通)
【入園料】大人500円 小学生100円
【公式ホームページ】遠州森町 日本三大 ききょう寺 公式ページ

ききょう園内で、縄巻修己さんによる尺八コンサートが以下の日程で行われていました。
6月16日(土)、17日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、7月1日(日)

 

アクセス


●電車で
天竜浜名湖鉄道森町病院前駅から徒歩10分

●自動車で
東名袋井ICから15分
新東名森掛川ICから6分
新東名遠州森町スマートICから3分

 

新東名遠州森町PAより徒歩約10分(約1km)なので、高速道路から降りずに行くこともできます。


駐車場


普通車70台が停められる無料駐車場が、お寺のすぐ前にあります。


割引券


500円の入園券が450円になる割引券が公式ホームページに掲載されていますので、プリントアウトして持参するとお得です。
近くの観光案内所やスーパーマーケットにもおいてありました。f:id:atsushi912:20180624184725j:plain


由来


ききょう寺は、昭和61年7月に白竜頭観音様による「境内に2万株以上のききょうを植えると、参拝の方々に心身に清らかな気が充満し、安らぎの世界に至ることができる」というお告げから始まったとのことです。
平成4年より境内を散策できるように整備しました。


見どころ

 

f:id:atsushi912:20180624184639j:plain

f:id:atsushi912:20180624184643j:plain

山門を入るとかわいい童地蔵が迎えてくれます。童地蔵の横には住職の「和尚のひとり言」が添えられており、園内に50体以上あります。

 

f:id:atsushi912:20180624184651j:plain売店では、ききょうの苗や、ききょうの根っこの入ったアイスクリーム(350円)も販売しています。


f:id:atsushi912:20180624184721j:plain拝観料を払うと受け取る「招福銭」。1年間封を切らずに持っていてください、とのこと。

 

f:id:atsushi912:20180624184710j:plain桔梗の花言葉「変わらぬ愛」にちなんだ恋愛成就観音。恋愛成就のお寺しても知られています。

 f:id:atsushi912:20180624184718j:plain木彫りとしては日本で2番めに大きい布袋像


f:id:atsushi912:20180624184707j:plain園内を思った以上に広く、のんびり回って30分程度です。

 

立ち寄りスポット


近くには、花で有名なスポットがいくつかあります。
見頃を合わせて一気に回るのもおすすめです。


遠江国一宮小國神社 一宮花しょうぶ園 5月下旬~6月中旬

あじさい寺 極楽寺 6月上旬~7月上旬

可睡斎ゆりの園 5月下旬~7月上旬