ゆるく生きる

ゆるく生きるために、考えます

スポンサーリンク

【行ってみた】浜松ジオラマファクトリーの見どころ、駐車場情報など

f:id:atsushi912:20181126164905j:plain

静岡県、浜松駅の近くにジオラマ作品を展示している場所があると聞いて行ってみました。

浜松ジオラマファクトリーは、日本を代表するプロモデラーでジオラマ作家の山田卓司氏のジオラマ作品を見ることができる施設。

山田卓司氏は、テレビ東京の「TVチャンピオン」全国プロモデラー王選手権を何度も優勝したことで有名。

浜松を拠点に活動しているとのことで、この場所にジオラマファクトリーが作られました。

浜松ジオラマファクトリー

場所  :〒430-0933 浜松市中区鍛冶町15 ザザシティ浜松 西館2F
開館時間:10:00~20:00(最終入場時間 19:30)
問い合せ:053-925-8780(運営団体:NPOはままつ未来会議直通)
休館日 :なし
入館料 :大人300円/中高校生200円/小学生100円/未就学児童 無料
公式サイト:浜松ジオラマファクトリー

アクセス

JR浜松駅・遠鉄新浜松駅から徒歩5分

 

駐車場

ザザシティに駐車場があります。また、この駐車場の他、提携駐車場を利用した場合は、対象店舗での合計2,000円以上(税込)の買い物で1時間分のサービスがあります。

詳しくは公式サイトを御覧ください。

駐車券・駐車場案内 | zazacity

 

見どころ

ここからは私が実際に行ったときを参考に浜松ジオラマファクトリーに見どころを紹介します。

ザザシティ浜松は浜松市の繁華街にある複合商業施設で、西館と中央館に分かれています。

西館には、TOHOシネマズ、トイザらス、書店、総合食品スーパーなどが入っています。

f:id:atsushi912:20181126164447j:plain

浜松ジオラマファクトリーはこの西館の2階、ハイカラ横丁という駄菓子屋さんの奥にあります。

入場料はハイカラ横丁のレジで支払います。

f:id:atsushi912:20181126164453j:plain

ジオラマが並びます。

ジオラマは全部で40点ほど、会場としてはかなり小さいです。

f:id:atsushi912:20181126164456j:plain

期間によって展示品の入れ替えがあるようで、私がいったときはガンダム特集でした。

f:id:atsushi912:20181126164500j:plain

こちらはTVチャンピオンで作った作品とのこと。

 

f:id:atsushi912:20181126164503j:plain

また、同時開催で浜松ジオラマグランプリ2018の受賞者作品展も。

写真撮影

来場者による写真撮影やSNS等への投稿はOKとのこと。

f:id:atsushi912:20181126164506j:plain

移転

「浜松ジオラマファクトリー」は以前はザシティ浜松中央館三階にあったが運営会社との経営方針の違いなどからいったん閉館。しかしファンから惜しむ声などが相次ぎ2015年に今の場所に移転して営業を再開したとのこと。

最初の施設にくらべると現在の施設はかなり縮小されているようです。残念。

無料展示

f:id:atsushi912:20181126164509j:plain

実は、ジオラマ展示西館1階部分で無料展示しています。その数は10点ほど。
エスカレーターの横に並んでいます。

十分に精巧ですが、有料展示の作品と比べると見劣りするのも確か。

感想

細部にまでこだわった作品は精巧で、作品一つ一つはすごいと思いますが、やはり規模の小ささが気になります。

ジオラマやプラモデルが好きという人ならともかく、そういったものにさほどの興味もないという人であれば30分も見ていれば十分という感じではないでしょうか。

無料展示の作品があるので、それを見てからお金を払うかどうか決めるのがよいでしょう。

浜松駅からは近いので、浜松で少し時間ができたとか、電車に乗るまでに時間があるとか言う場合には程よい立ち寄りスポットになるかと思いますが、ここを目指してくるとがっかりするかも。