ゆるく生きる

実際に行った各地のお祭りやイベントの紹介が中心です。

スポンサーリンク

【行ってみた】三重県津市 赤塚シャクナゲガーデンの見どころなど

f:id:atsushi912:20190428135045j:plain

満開のシャクナゲに魅了

三重県津市にシャクナゲが咲き誇るシャクナゲガーデンがあり、見頃を迎えているというので行ってみました。

赤塚植物園というシャクナゲの生産、交配を行っている会社の生産農場の一部で、シャクナゲが見頃を迎える4月上旬から5月上旬のみ開園するという期間限定のガーデン。

園内にはオリジナル品種を含め200種以上、約3000本のシャクナゲが植栽されているとのことです。

赤塚シャクナゲガーデン

所在地:三重県津市高野尾町字西豊久野1902-1
開園期間:4月上旬~5月上旬(期間中無休)
開園時間:10:00~17:00
入場料:500円(中学生以下、無料)

アクセス

伊勢自動車道 芸濃ICより約3分

駐車場

f:id:atsushi912:20190428135115j:plain

シャクナゲガーデン入り口手前に大きな駐車場があり無料で利用可能です。

見どころ

ここからは実際に私が利用した時の様子を参考に、赤塚シャクナゲガーデンの見どころを紹介します。

f:id:atsushi912:20190428135111j:plain

ガーデン入口。ここで入場料を払います。

f:id:atsushi912:20190428140521j:plain

園内マップ。ゆっくり回って1周30分くらいでしょうか。

f:id:atsushi912:20190428135038j:plain

入口近くの芝生広場。

f:id:atsushi912:20190428135041j:plain

見学ツアーのスタート地点になっていました。土日祝日を中心に無料の案内ツアーがあるようですが、この日は午前中のみということで時間が合わず残念。

f:id:atsushi912:20190428135049j:plain

こんな感じで園内のいたるところにシャクナゲが咲いています。

f:id:atsushi912:20190428135052j:plain

ファーストラブ。

f:id:atsushi912:20190428135056j:plain

ウェディングブーケ。開花時は淡いピンクで満開時には白色になるとのこと。

f:id:atsushi912:20190428135059j:plain

チェリーブロッサム。

f:id:atsushi912:20190428135102j:plain

緑もきれいで、ゆったり散策できます。

f:id:atsushi912:20190428135105j:plain

苗の即売場もあります。500円くらいから。

近くに朝津味(あさつみ)という産直市場のような施設があります。車で2分くらいのところです。
シャクナゲガーデンの入場券の提示で、ミルクジェラートを貰えるというので寄りました。

f:id:atsushi912:20190428135117j:plain

朝津味のフードコート。

f:id:atsushi912:20190428135121j:plain

もらったミルクジェラート。

感想

シャクナゲについてはまったく詳しくなかったのですが、形も色も様々で見ていて飽きなかったですね。

訪問したのは休日の午後1時位。適度にお客さんが来ている感じで、寂しくもなくかと言って写真なんかは自由に撮り放題という感じでした。

ただガーデンとしてはそれほど広くはなく、食事等ができる施設があるわけではないので、ゆっくり回っても所要時間は30分程度だと思います。

どこかに行くついでの立ち寄り場所として考慮するのがよいかなと思いました。