ゆるく生きる

ゆるく生きるために、考えます

スポンサーリンク

【行ってみた】長者町えびすまつりの見どころ、アクセス、駐車場情報

f:id:atsushi912:20181030163625j:plainこんにちはキノピーです。

今回は愛知県名古屋市で行われる長者町ゑびす祭りについて紹介します。

長者町ゑびす祭り

名古屋市のほぼ中央、丸の内と伏見の間を南北に突き抜ける「長者町繊維街」は、日本三大繊維問屋街と称された繊維街。
長者町ゑびす祭りは、その繊維街を会場とし、長者町通り全体が巨大なフリーマーケットとなり200店以上のお店が出店。ほかにも山車の引き回しや、大道芸、ステージイベントなど、さまざまな催しが行われるお祭りです。

毎年10月中旬の土日に開催。

2018年度は、下記の概要のとおり開催されます。

第18回長者町ゑびす祭り

日程:2018年10月13日~2018年10月14日
時間:10:00~16:30
会場:長者町通り(錦通~魚ノ棚通)
問い合せ:052-231-6047(名古屋長者町協同組合)
入場無料
公式サイト:長者町ゑびす祭り公式ホームページ

アクセス

地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅4番出口より徒歩2分

地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅1番出口より徒歩2分

駐車場

お祭り用の駐車場はありませんので公共交通機関を利用ください。

周辺にはコインパーキングが多数あります。

見どころ

f:id:atsushi912:20181030163637j:plain通りにはたくさんのテントが並び、繊維街ならではの衣服の激安セールや手作りアクセサリー、飲食物など様々なものが売られます。

 f:id:atsushi912:20181030163612j:plain

f:id:atsushi912:20181030163618j:plain

 

f:id:atsushi912:20181030163615j:plain
大道芸も行われます。

 

f:id:atsushi912:20181030163621j:plainちんどん屋さんも登場。

 

f:id:atsushi912:20181030163704j:plain
グルメ屋台。


f:id:atsushi912:20181030163649j:plainイカスミ丼、サルシッチャ、出汁巻玉子など、普段の屋台ではみられないようなメニューが多かったです。

 


f:id:atsushi912:20181030163640j:plain100円でできる薪割り体験。ストレス解消にどうぞ。


f:id:atsushi912:20181030163643j:plain山車も登場します。長者町えびす祭り用に作られた新しい山車です。

 

f:id:atsushi912:20181030163646j:plain山車から菓子なげ。

 
丸の内マルシェ

f:id:atsushi912:20181030163652j:plain桜通りより北側は、丸の内マルシェとして、ハンドメイド品を売るお店が並びます。

 

f:id:atsushi912:20181030163701j:plain

f:id:atsushi912:20181030163658j:plain

f:id:atsushi912:20181030163656j:plain

感想

繊維街のイベントとして、衣料品の安売りから始まったお祭りですが、現在では様々なイベントを開催しており、衣料品に興味がない人でも楽しめるイベントになっています。

人が多すぎてゆっくりお店を見られないのが逆に難点でしょうか。

ハンドメイドのお気に入り品を探したり、グルメを楽しんだりと半日は楽しめるイベントとなっています。